本文へスキップ

アースは建築用窓ガラスフィルムを中心にステッカー、化粧シート、床コーティング、蛍光灯カバー、窓ガラスを販売・施工する会社です。
施工可能エリアは広島県,山口県,島根県,鳥取県,岡山県,福岡県,佐賀県,長崎県,熊本県,大分県,宮崎県,鹿児島県,愛媛県,徳島県,香川県,高知県

TEL. 0829-50-1288

〒739-0414 広島県廿日市市宮島口東1丁目10-15

建築用窓ガラスフィルム アース HOME建築フィルムの利用で省エネ

建築フィルムの利用で省エネ

地球温暖化対策は個人、企業、国で取り組む必要があります。その取り組みの一環が省エネです。
省エネとは、少ないエネルギーで大きなエネルギーを作ることを指します。我慢をするのではなく効率よくエネルギー生産をするのです。省エネ活動はだれでも始めることができます。こちらでは建物に関する省エネについて説明していきます。

ヒートポンプを活用してみよう

省エネ技術の一つにヒートポンプがあります。ヒートポンプとは空気中にある熱を集めて、熱エネルギーを作る技術です。最初から熱エネルギーを作るのではなく、すでにある熱を利用するのでエネルギーが少ないというメリットがあり、CO2の排出量を減らすことができます。多くの省エネ住宅で導入されています。

太陽光発電を利用する

自然エネルギーの一つです。太陽光を利用して発電するので、CO2を排出しません。自然を汚さないクリーンなエネルギーで地球温暖化対策として有効です。夏の昼間は電気の使用量が多いですが、太陽光発電なら安心です。

冷暖房に気をつけよう

ご家庭で多く消費されているエネルギーの一つに冷暖房が挙げられます。ご家庭でも省エネ活動をするのなら、まずは冷暖房対策から始めましょう。

手軽にできる冷暖房対策の一つに、窓に建築フィルムを貼る方法があります。建築フィルムを貼ることで夏場は太陽エネルギーを遮断し、冷房を使う時間を少なくして節電ができます。また、冬場は断熱性の建築フィルムを貼ることで、窓ガラスによる熱ロスを減らすことができます。

建築フィルムの工事でしたら、アースにお任せください。アースでは断熱フィルムや遮熱フィルム以外にも、災害の二次災害を減らすガラス飛散防止フィルム、目隠し可能なプライバシーフィルムなどの建築用窓ガラスフィルムなどの販売、工事を行っています。工事は国家資格である建築フィルム1級施工技能士が行います。疑問点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

アース : 建築用窓ガラスフィルム販売・施工専門店